読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポール旅行の人気スポットと穴場

緑が豊かで、花が街中に溢れているようなシンガポールは、「ガーデンシティ」とも呼ばれていて、すごく清潔な近代的な国です。シンガポール旅行に行くのであれば、ぜひ押さえておいていただきたい人気(アイドルグループなどは、ファンではない人からみると、どこがいいのかと首をかしげたくなることもあったりしますね)スポットと穴場(みつけられたらなるべく人に話さないのが、穴場を穴場のままにしておくコツです)をご紹介しますね。まず、シンガポールの象徴(カリスマという言い方もできるかもしれないです)象徴(大阪万博でいうところの太陽の塔ですね。初めて見た時には衝撃を受けました)的な存在でもある「マーライオン」。以前のマーライオン公園に存在していた頃は、公園からは後ろ姿しか観る事ができないのですでしたが、2002年にワン・フラトン横に移動しからは、桟橋から正面を眺める事ができるようになっているのです。遠くの高層ビルを背にして口から水を吐くマーライオンの姿は、展望デッキから観ることができます。次に、シンガポールは自然を大切にする国でもありますから、自然をテーマにした観光施設やテーマパーク(採算が合わなくて閉鎖される施設も少なくありません)が多数存在していますが、その中でも、檻がない動物園として世界的に有名になった「シンガポール動物園」がおすすめです。歩いていると、危害のない動物達と触れ合うことも可能ですし、世界4大珍獣のピグミーピポ(コビトカバ)やホワイトタイガー等、日本の動物園ではあまり見る事ができない、希少価値の高い動物と出会うことが出来るでしょう。シンガポールの高層ビルが乱立する近代都市を観た後は、熱帯雨林に覆われた「ウビン島」まで足を延ばしてみてくださいね。ウビン島は、シンガポール本島に次いで二番目に大きな島で、シンガポールの数10年前の様子をそのまま残した秘境です。近年、リゾート(スキーやスノボができる、温泉がある、海でマリンスポーツが楽しめるなど、日常を忘れた娯楽が愉しめるリゾート地が人気です)開発の手もちょっとずつ伸び始めて来たので、緑溢れる現在のうちに訪れてみては如何ですか
敏感肌 化粧水 おすすめ